ホーム > うちのいえ > 「うちのいえ」の暮らし:Vol.27

うちのいえ

vol27

「うちの家」の暮らし

写真をクリックすると切り替わります

  • 大きな窓
  • 2F
  • 2F
  • 2F
  • 2F
  • 2F
  • 1F
  • 1F
  • 1F
  • 1F

梁を見せて活かす大空間。木のナチュラルな素材感が印象深いリビング。

階段や吹抜を通して2階とのつながりが感じられるSさま邸の大空間リビング。梁にはあえて木素材を選んだことで空間に個性が生まれました。「居心地がいいから、いるのはほとんどリビング。時々こもろうと思って作ったホビールームはほぼ使っていません」と笑うSさん。息子さんも外より家で遊びたがる時が多くなったそうで、ご入居して3カ月、リビングはご家族の大切な場所になっていました。

リビングは、とにかく大きい空間にしたかった。

Sさんのいえについて

高さも広さも満足の大空間リビングと同時に耐震性を実現するシンセ・スマートステージ。大開口と自由な間取りも特長です。

シンセ・スマートステージ

敷地面積 :185.33平方メートル (56.06坪)
延床面積 :155.32平方メートル (46.98坪)
1階床面積 :89.47平方メートル
2階床面積 :65.85平方メートル

家事に身じたく、趣味のマラソンまで家族の毎日をスムーズにする動線計画。

キッチン、洗面室、浴室、トイレを1階のコーナーに配し、暮らしのベースとなる家事動線を短くシンプルにまとめたSさま邸。家事以外にも、ご家族の行動パターンを考慮した動線計画が特長です。玄関収納はマラソンがご趣味のSさまのランナーステーション的空間を兼ね、シューズやウェア、サプリメントを収納。ここで着替えて出発し、ラン後は脱衣や片づけを済ませたら、玄関と廊下の2ウェイ動線で浴室にすぐアクセスできます。また、和室は客間だけではなく、仕事着用のウォークインクローゼットを設けて朝晩の身じたくスペースとしても活用。ご家族それぞれのルーティン行動がスムーズに進む工夫がほどこされた住まいです。

「うちの家」づくりを見る

うちの家 一覧へ戻る

トヨタホームナゴヤで建てたうちの家
光の中でくつろぐ家族をやさしく守るいえ
梁を活かしたリビングとランナー仕様玄関のいえ
存在感ある外観に心魅かれるいえ
家事もくつろぎも大切共働き家族のいえ
中庭を眺める朝日さす平屋のいえ
吹抜から空が見えるモノトーンのいえ
リビングと子ども部屋がつながるいえ
どこにいても心地よい海外住宅を思わせるいえ
木の質感が楽しめて家事がスムーズないえ
ゆるやかにつながる二世帯住宅のいえ
家族がくつろぐ掘りごたつのあるいえ
子どもと暮らすシックなインテリアのいえ
明るくかわいいまっ白ないえ
インナーガレージのある二世帯住宅のいえ
大きな吹抜とスカイデッキのあるいえ
家族の時間を満喫するいえ
大人の品格と華のあるいえ
木の温もりに満ちたモダンスタイルのいえ
若い2人が暮らす機能的プランのいえ
みんなが満足の二世帯住宅のいえ
中庭から光を取り込むいえ
あたたかな家族が住み継ぐいえ
明るい吹抜のある家
太陽光発電の家
子どものワクワクを育てる家
シアタールームのある家
完全分離型二世帯住宅の家
オーナー様専用サイトへ

pagetop

■宅地建物取引業免許/国土交通大臣(2)第7899号■建設業許可番号/国土交通大臣(特-25)第23030号■東海不動産公正取引協議会加盟